2019.06 - 2020.06

期間

2019年12月の上映作品 | スパイスはいかが~新宿名物!内藤とうがらしとバスクを巡る旅

気狂いピエロの決闘

上映予定

字幕

R-15

Blu-ray

武蔵野館にて上映

上映期間: 12月15日(日)&16日(月)

上映時間: 1時間48分

気狂いピエロの決闘

ラテンビート映画祭提供

スペイン映画界のヒットメーカー、イグレシア監督が手掛けた、笑いあり、涙ありのラブ・ストーリー

冴えない中年男ハビエルは、サーカスの道化師として人気を博していた父に憧れ道化師になった。父は、1937年の公演中、軍に連行され、深手を負って道化師生命を断たれていたのだ。ハビエルは、いつか父のような道化師を演じたいと願っていたが、回ってくるのはボケ役のピエロばかり。人気も実力も父には到底及ばない。サーカス団の宴会中、人気道化師のセルヒオが、妻ナタリアを殴る現場に居合わせたハビエルは、傷を負った彼女を介抱。二人は次第に魅かれ合うようになる。だが、セルヒオの暴力はいっそう激しくなり、ハビエルはサーカスの公演中にも嫌がらせを受けるようになる。2010年のベネチア国際映画祭では見事、銀獅子賞と脚本賞をダブル受賞した。

映画名
気狂いピエロの決闘
上映期間
12月15日(日)&16日(月)
上映時間
1時間48分
上映劇場

武蔵野館

武蔵野館 オンライン予約はこちら

製作年/製作国

2010年/スペイン

監督

アレックス・デ・ラ・イグレシア

出演

カルロス・アレセス/アントニオ・デ・ラ・トーレ/カロリーナ・バング