風をつかまえた少年

上映中

字幕

DCP

上映期間: 9月上旬まで(予定)

上映時間: 1時間53分


(C)2018 BOY WHO LTD / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THE BRITISH FILM INSTITUTE / PARTICIPANT MEDIA, LLC

みんなのため、村のため、少年は風をつかまえた!

2001年、アフリカの最も貧しい国のひとつであるマラウイを大干ばつが襲う。その影響を受け、14歳のウィリアムは飢饉による貧困でお金を払えず、学校を辞めるしかなかった。しかし、彼は図書館で一冊の本に出会い、独学で風力発電のできる風車をつくり、乾いてしまった畑に水を引こうとする。村人は祈りで雨を降らせようとし、最愛の父でさえ耳を貸そうとしない。それでも彼はあきらめなかった。その強い想いが、徐々に周りを動かし始めるのだった・・・

アンジェリーナ・ジョリーが「雄大で美しく非の打ち所がない作品」と大絶賛した今作の監督は、アカデミー賞『それでも夜は明ける』のキウェテル・イジョフォー。初監督作にも関わらず、2019年のサンダンス映画祭、ベルリン国際映画祭で熱い喝采を浴びた。また、モデルとなった少年はタイム誌の「世界を変える30人」に選ばれた。1冊のノンフィクションであり、若干14歳の少年が発電を成功させたのは、まさに偉業である。ひたむきに学び、がんばる大切さを教えてくれる奇跡の実話を是非劇場でご覧ください。ご来館を電気(元気)いっぱいお待ちしております(^O^)

武蔵野館もひたむきに営み、さらに輝かしい未来へ向かいます!


映画名

風をつかまえた少年

上映期間

9月上旬まで(予定)

上映時間

1時間53分

公式サイト

https://longride.jp/kaze/

配給

ロングライド

製作年/製作国

2018年/イギリス・マラウイ合作