疾風スプリンター

上映中

字幕

DCP

上映期間: 1月下旬まで

上映時間: 2時間05分


(C)2015 Emperor Film Production Company Limited All Rights Reserved

ウサギと亀の物語。どうしてウサギは亀に負けたか知ってるかい?

香港、中国、台湾で高い評価を得ている香港アクションの申し子ダンテ・ラム監督最新作。キャストにはダンテ・ラム監督の『激戦 ハート・オブ・ファイト』で圧巻のパフォーマンスを見せたエディ・ポン。『サンザシの樹の下で』で見せた爽やかな笑顔が印象的なショーン・ドウ。男性アイドルグループ「スーパージュニア」のメンバーとして日本でも大人気のチェ・シウォン。

【チーム・レディエント】はチョン・ジウォンをエースとする自転車ロードレースチームの強豪。そこへアシストとして所属することになったチウ・ミンとティエン。二人はエースの座を狙い切磋琢磨し、それと同時に友情も育んでいった。チームの主力選手として活躍を繰していく一方、二人は大病から復帰を目指す女性サイクリストのシーヤオに心惹かれていく。そんなシーヤオはタイプの正反対な二人の間で心が揺れ動いていた。そんななか、【チーム・レディエンド】は資金難で運営が立ち行かなくなってしまう。遂にはエースのジウォン、ミン、ティエンの三人は別々のチームに所属することとなり、競い合うことになってしまう...。

今作もダンテ・ラム監督の特色のひとつである【撮影中の負傷のニュース】が耐えなかったという。今作はアクション映画ではなくスポ根映画なのにも関わらず、スタッフ・キャストの負傷者は80人を超え、(しかもそのうち5~6人は重症という...)自身の歴代記録を更新。何故?それは、ご鑑賞いただければ納得していただけます。とにかくレースシーンがすごい!!初めて見るアングルやカメラワークの数々。緻密に計算されたカット割り。壮大なロケーション。それとは対照的な“ド”ストレートな人間ドラマ。この化学反応がまさにスポ根映画。だが、ダンテ・ラム監督は言う。「スポーツ映画だと思ってもらってかまわないけれど、見てもらうとわかるが単なるスポーツものでは決してない」と。

当館は3D上映や4DX上映など行っていないはずなのに、飛び出る迫力、吹き出る汗、震える心と、もうなんだか色々2D上映じゃない!!(という気になります)


映画名

疾風スプリンター

上映期間

1月下旬まで

上映時間

2時間05分

公式サイト

http://shippu-sprinter.espace-sarou.com/

配給

エスパース・サロウ

制作年・制作国

2015年/香港・中国