スペシャルズ!

政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話

上映中

字幕

DCP

上映期間: 【ご好評につき延長決定!】10月29日(木)まで

上映時間: 1時間54分


(C)2019 ADNP - TEN CINEMA - GAUMONT - TF1 FILMS PRODUCTION - BELGA PRODUCTIONS - QUAD+TEN

合言葉は「何とかする」
トレードマークは「笑顔」
コワモテだけど心優しきおじさん二人が子供たちを救うために大奮闘!

自閉症児をケアする施設を運営するブリュノは、社会からはじかれた子供たちを救おうと日々奔走していた。
一方で、ドロップアウトした若者たちの社会復帰を支える団体を運営するマリクは、施設にスタッフを派遣してブリュノの活動を支えていた。
だが、ブリュノの施設が政府の監査局に目をつけられ閉鎖の危機に陥ってしまう。
マリクを始め皆が施設を賞賛し救おうと努めるが、監査局はその声に耳を貸さず“無秩序で怪しげな団体”だと決めつけて追い詰める。
そんな中、施設の中でも事件が起きてしまう・・・。

『最強のふたり』の監督が贈る〈最強を超えた〉圧倒的感動作!

世界中で異例の大ヒットを記録し、ハリウッドでもリメイクされた『最強のふたり』。
そんな名作を監督したエリック・トレダノ&オリヴィエ・ナカシュが、再び人々の心を熱くする作品を生み出した!
居場所のない子供たちや若者たちを救った、実在する名もなき二人の英雄をモデルに描く本作は、「なぜ、他人のために生きられるのか?」という問いの答えに導いてくれる。
主人公の二人を演じるのはフランス映画界きっての名優、ヴァンサン・カッセルとレダ・カテブ。
彼らはモデルとなった人物達に密着し、徹底的に役作りして撮影に挑んだ。
不寛容や分断が頻発するこの時代に贈る、優しい衝動を呼び覚ます感動作をスクリーンでご堪能下さい。


映画名

スペシャルズ! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話

上映期間

【ご好評につき延長決定!】10月29日(木)まで

上映時間

1時間54分

公式サイト

https://gaga.ne.jp/specials/

配給

ギャガ

製作年/製作国

2019年/フランス