あのこは貴族

上映中

DCP

上映期間: 4月15日(木)まで(予定)

上映時間: 2時間04分


(C)山内マリコ/集英社・「あのこは貴族」製作委員会

同じ空の下、私たちは違う階層(セカイ)を生きているー。

東京生まれの箱入り娘で、「結婚=幸せ」と信じて疑わない華子。
初めての人生の岐路に立たされたことから結婚のお相手探しに奔走し、ハンサムで良家の生まれの弁護士・幸一郎と出会う。

富山から東京の名門大学へ入学するも、学費が続かず中退した美紀。
その後も東京にとどまるも、都会にしがみつく意味を見出せずにいたある日、大学の同級生だった幸一郎と再会する。

同じ東京で暮らしながら別世界を生きる2人の人生が交錯した時、それぞれに思いもよらない世界が拓けていく。

令和の文壇・映画界を担う女性たちのアンサンブルが、
シスターフッドムービーの新境地を切り拓く。

監督を務めるのは、初のオリジナル長編作品『グッド・ストライプス』で新藤兼人賞金賞を受賞した岨手由貴子さん。
箱入り娘・華子役には、現代の映画界に欠かせぬ存在の実力派女優・門脇麦さん。
挫折を味わいながらも東京で生きる美紀役には、モデルとしても女優としても多くの支持を集める水原希子さん。
さらに、2人を繋ぐ幸一郎役の高良健吾さんを始め、石橋静河さん、山下リオさん、篠原ゆき子さん、高橋ひとみさん、銀粉蝶さんなど、若手からベテランまで豪華俳優陣が出演。
原作を手掛けたのは、『ここは退屈迎えに来て』『アズミ・ハルコは行方不明』に続いて3本目の映画化となる小説家・山内マリコさん。
息苦しさを抱える女性たちが軽やかに変化していく姿を、最後の青春譚として静かに紡いでゆく。

私たちは、自由な場所へと向かって歩き始めるー。


映画名

あのこは貴族

上映期間

4月15日(木)まで(予定)

上映時間

2時間04分

公式サイト

https://anokohakizoku-movie.com/

配給

東京テアトル、バンダイナムコアーツ

製作年/製作国

2021年/日本

関連ニュース