ベロニカとの記憶

上映中

字幕

DCP

上映期間: 3月2日(金)までの上映

上映時間: 1時間48分


(C)2016 UPSTREAM DISTRIBUTION, LLC

『めぐり逢わせのお弁当』監督と豪華英国俳優が贈る、感動のミステリー

60歳を過ぎ、ロンドンで一人引退生活を送るトニー。元妻とは良好な関係を築き、娘は出産を控え、穏やかな日々を過ごしていた。ある日見知らぬ弁護士から手紙が届く。その内容は、あなたに日記を遺した女性がいる、というものだった。その女性とは40年も前の初恋の人であるベロニカの、なんと母親からだった。遺品である日記はトニーの学生時代の親友のものであることがわかる。なぜベロニカの母親の元にその日記があったのか?そこには一体何が書かれいているのか?ベロニカとの再開や、遺された日記により、トニーの中で眠っていた青春時代の記憶が呼び覚まされていき、真実が紐解かれていく。

ヨーロッパでインド映画の歴史を書き換える大ヒットを記録し、日本でもロングラン大ヒットとなった『めぐり逢わせのお弁当』の監督、リテーシュ・バトラ監督による待望の二作目。2011年のブッカー賞に輝いたジュリアン・バーンズの小説『終わりの感覚』(新潮社)の映画化で、主人公トミー役にジム・ブロードベント。トミーの初恋相手役のベロニカにシャーロット・ランブリングなど、英国を代表する豪華俳優陣が揃い、見事な感動作が生まれた。


映画名

ベロニカとの記憶

上映期間

3月2日(金)までの上映

上映時間

1時間48分

公式サイト

http://longride.jp/veronica/

配給

ロングライド

制作年/製作国

2017年/イギリス