榎田貿易堂

上映中

DCP

上映期間: 6月下旬まで(予定)

上映時間: 1時間50分


(C)2017 映画「榎田貿易堂」製作委員会

なんか、凄いことが、起きる予兆!?

渋川清彦×飯塚健が、故郷・群馬県を舞台に贈る、
小さくも大きな事件たち

上京していた榎田洋次郎は故郷の群馬県渋川市に戻ってきて「なんとなく勘で」リサイクルショップ・榎田貿易堂をオープンさせた。
開業4年を向かえた榎田貿易堂。榎田洋次郎とアルバイトの千秋と清春、顔なじみのヨーコと丈はそれぞれに小さな秘密や葛藤を抱えながらも穏やかな日々を送っていた。そんな中突如、看板の《夏》の部分が落ちる。呆然と「何か、凄いことが、起きる予兆」と呟く榎田。その言葉通り、その日を境に彼らの周りで凄いことが次々と起こっていく。

日本映画界に欠かせない名優・渋川清彦さん主演。そして監督は飯塚健監督。群馬県渋川市出身の2人がタッグを組み新たな傑作を生み出した。

独自のユーモラスな世界観を構築してきた飯塚監督が、故郷渋川市を舞台に、迷えるオトナたちの喜怒哀楽を軽やかに描いたヒューマン・コメディ!


映画名

榎田貿易堂

上映期間

6月下旬まで(予定)

上映時間

1時間50分

公式サイト

https://enokida-bouekido.com/

配給

アルゴ・ピクチャーズ

製作年/製作国

2017年/日本

関連ニュース