パリの家族たち

上映中

字幕

DCP

上映期間: 6月21日(金)まで

上映時間: 1時間43分


365日、毎日を奮闘する女性に送る、“幸せ”と“自分”探しの物語

5月のとある日のパリ。
女性大統領のアンヌは職務と母親業の間で葛藤の日々を送っている。ジャーナリストのダフネは二人の子を持つシングルマザー、彼女もまた仕事を優先するあまり、子どもたちとの関係がうまくいかずに悩んでいる。独身の大学教授のナタリーは教え子との恋愛を謳歌している。小児科医のイザベルは実母との関係がトラウマで、自身の出産を恐れている。花屋で働くココは、電話にも出てくれない恋人との子を妊娠してしまう、、、

日々家族のため、恋人の為に奮闘する様々な女性にスポットを当て、“幸せ”とは何か、“家族”とは何かを改めて見つけ出していく物語。

監督は『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』で数々の賞を受賞し話題となったマリー=カスティーユ・マンシオン=シャール。葛藤する女性の一瞬一瞬を見事に切り取り、ユーモラスな群像劇に仕上げている。

映画に華を添えるのはオドレイ・フルーロ、クロチルド・クロ、オリヴィア・コート、カルメン・マウラ、ニコール・ガルシアとフランス映画界を代表する女優たち。母として娘として、そして一人の女性として、葛藤して生きる姿を力強く華麗に演じている。

女性の権利や立場、働き方が見つめ直されてきている昨今。
恋愛、仕事、育児、家族との関係に追われて、中々自分の時間を見出だせない方、
一度立ち止まって“自分”を見つめ直す機会に、是非この映画をご覧になってはいかがでしょうか-。


映画名

パリの家族たち

上映期間

6月21日(金)まで

上映時間

1時間43分

公式サイト

http://synca.jp/paris/

配給

シンカ

製作年/製作国

2018年/フランス