9/21(土)『ある船頭の話』舞台挨拶付き上映決定!!

イベント

2019.09.11 (Wed) 更新


(C)2019「ある船頭の話」製作委員会

脚本・監督:オダギリジョー。「本当に人間らしい生き方とは何か」

明治と大正のはざま。文明の波がひたひたと押し寄せ、時代の移り変わりに直面した山あいの村を舞台に、「本当に人間らしい生き方とは何か」を世に問う問題作。

脚本・監督には俳優として唯一無二の圧倒的存在感を放つオダギリジョー。
主演に日本映画界を長きに渡り支えてきた名優、柄本明。謎めいたヒロインには新鋭の川島鈴遥。主人公を慕う若者に若手実力派の村上虹郎。そして脇には日本映画界を代表する豪華な顔ぶれが集結した。

また撮影監督にはクリストファー・ドイル、衣装にはワダエミ、音楽にはティグラン・ハマシアンと世界を股にかけて活躍するスタッフが集結。

人生の根源を見つめることになる、稀有なる体験をあなたに-。

『ある船頭の話』公開を記念して、舞台挨拶上映が決定致しました!!

チケットの販売は下記の通りとなります。
皆様のご来場をお待ちしております。


9月21日(土)

10:00の回上映後

登壇者

オダギリジョー監督
※登壇者は予定につき、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

料金

通常料金 / 全席指定席

※ムビチケ使用不可

発売日

オンライン予約販売:9月14日(土)正午より

販売方法/注意事項

※本トークイベント回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。但し9月19日(木)開館時間までに残席が出た場合のみ、窓口でも販売を行います。(※ムビチケ使用不可)
※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。
※各日、登壇者は予定につき、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオにより撮影・録音・録画は固くお断りします。