4/22(月)『Girl/ガール』ルーカス・ドン監督ティーチイン付き ジャパンプレミア開催決定!

イベント

2019.04.09 (Tue) 更新


© Menuet 2018

第71回カンヌ国際映画祭《カメラドール》(新人監督賞)受賞!!【ニュー・ドラン】(第2のグザヴィエ・ドラン)ベルギーの美しき新星ルーカス・ドン監督が放つ、センセーショナルなデビュー作!!

バレリーナを夢見るトランスジェンダーの少女ララ。全力で支えてくれる父のため、そして自身の夢のために。イノセントな彼女がたどり着く、映画史上最も鮮烈でエモーショナルなクライマックスが話題の『Girl/ガール』。

この度、新宿武蔵野館にてジャパンプレミア開催決定!!しかも第2のドランと言われている新星ルーカス・ドン監督のティーチイン付きでございます!この機会は逃せません!

チケットの販売概要は下記の通り。
皆様のご来場をお待ちしております!


日時

4月22日(月)
19:00の回

登壇者

ルーカス・ドン監督

※登壇者は予定につき、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

料金

1,800円均一

※前売券使用不可

発売日

オンライン予約販売:4月13日(土)正午より

販売方法/注意事項

※本ジャパンプレミア回のチケットはPC・携帯などによるインターネットにて販売致します。電話でのご予約は受け付けておりません。但し4月20日(土)開館時間までに残席が出た場合のみ、窓口でも販売を行います。(前売券は使用不可)
※チケットは完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用いただけません。
※イベント中はマスコミ取材が入る予定です。会場の映像や写真が各媒体で露出する場合があります。予めご了承ください。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は固くお断りします。

関連作品