Cプログラム/『天保泥絵草紙』 第二回 カツベン映画祭【新宿東口映画祭2022提携企画】 » 新宿武蔵野館"> Cプログラム/『天保泥絵草紙』 第二回 カツベン映画祭【新宿東口映画祭2022提携企画】 » 新宿武蔵野館">

Cプログラム/『天保泥絵草紙』

第二回 カツベン映画祭【新宿東口映画祭2022提携企画】

上映予定

Blu-ray

1プログラム¥2,000均一

※株主優待券(証)・株主優待割引券・招待券はご利用いただけません。

上映期間: 6月3日(金)14:00の回

上映時間: 59分


『天保泥絵草紙』/1928年(昭和3年)帝国キネマ作品【59分】

写真提供:国立映画アーカイブ

関西に拠点を置き、大衆に絶大な人気を誇った帝国キネマの看板スター明石緑郎主演の講談や歌舞伎でお馴染みの「天保六花撰」より材をとった時代劇。

直次郎と恋仲の三千歳花魁を金ずくで身請けしようとする御大尽、金子市之丞は実は大盗人で、さらに三千歳の実の兄―三者の関係に河内山宗俊がからんで・・・

監督/山下秀一
出演/明石緑郎、阪東豊昇、松枝鶴子

※素材提供・協力/国立映画アーカイブ

■弁士

坂本 頼光(さかもと らいこう)

中学時代より活動写真弁士を志す。2000年に、「鞍馬天狗」でデビュー後、映画館、寺社仏閣、寄席等様々な場所に多数出演。これまでに説明した作品は約120本。2010年にはアメリカのエール大学他五大学で無声映画公演、2012年にはフランスの映画保存機関シネマテーク・フランセーズの上映会、昨年はパリで開催された「ジャポニスム2018:響きあう魂」の公式企画「日本映画の100年」など海外でも弁士を務め好評を博した。平成28年度国立演芸場・花形演芸大賞の銀賞、平成30年度同賞の金賞を受賞。周防正行監督の最新作『カツベン!』では出演のほか主演の成田凌、永瀬正敏の弁士指導を担当した。

■演奏

宮澤やすみ(みやざわ やすみ)/三味線

東京・神楽坂で小唄の指導をしながら、三味線弾き唄いの演奏活動をする。2010年から無声映画伴奏に携わり、東京国際映画祭やイタリア・ポルデノーネ無声映画祭など出演。小唄扇派師範。長唄三味線を杵屋巳太郎師に師事。昭和初期の流行歌再現プロジェクトやロックバンドにも参加。2021年ソロアルバム『SHAMISEN DYSTOPIA』をリリース。


映画名

Cプログラム/『天保泥絵草紙』 第二回 カツベン映画祭【新宿東口映画祭2022提携企画】

上映期間

6月3日(金)14:00の回

上映時間

59分

料金

¥2,000均一 / 全席指定

※株主優待券(証)・株主優待割引券・招待券はご利用いただけません。

発売日

〇オンライン予約販売:5月20日(金)正午より(販売開始時刻は、アクセス状況により前後する場合がございます)

オンライン予約サイトはこちら▼
http://www1.musashino-ticket.jp/shinjuku/schedule/index.php

〇劇場窓口販売:5月20日(金)正午より(販売開始時刻は、当日の混雑状況により前後する場合がございます)

販売方法/注意事項

※第二回 カツベン映画祭のチケットはPC・スマートフォンなどによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。
※チケットが完売次第、販売を終了します。
※チケットのご購入後の変更、払い戻しは致しません。
※特別興行につき、株主優待券(証)株主優待割引・招待券はご使用になれません。
※場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は固くお断りします。
※上映作品、上映時間、弁士、演奏は予定につき、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

主催

マツダ映画社
https://matsudafilm.com/
03-3605-9981

新宿東口映画祭2022公式サイト

https://filmfest.musashino-k.co.jp/

新宿東口映画祭2022公式twitter

@shinjuku_f_fest

新型コロナウイルス感染予防の対策について

http://shinjuku.musashino-k.jp/news/23124/

関連ニュース