『宮松と山下』コラボパン「餡子と咖哩」の販売が決定!!

お知らせ

2022.11.17 (Thu) 更新


昨日までの自分を失ったら、
何を演じたら良いのだろう。

ある日は時代劇で斬られ、
ある日は弓で射られ、
ある日は凶弾に倒れ・・・

なぜ演じ続けるのか、来る日も来る日も死に続けるのか。

香川照之、津田寛治、尾美としのり、中越典子、野波麻帆、大鶴義丹、尾上寛之、諏訪太朗、黒田大輔・・・錚々たるキャスト陣、そして数々の国際映画祭で招待上映され続ける関友太郎佐藤雅彦平瀬謙太朗の3名による監督集団「5月」による長編デビュー作!

類まれなる才能が文字通り集結した、これまでにない映像体験を伴う物語『宮松と山下』。

本作の公開を記念して、新宿武蔵野館が『宮松と山下』と勝手にコラボした商品、
「餡子と咖哩」
の販売が決定いたしました!

バターたっぷりのふわふわパンに包まれた、2種類の味・・・

甘い餡子の方から食べる?
それともちょっぴり辛い咖哩の方から?

少し温めて食べるのがおすすめですっ!

ご来館の際、映画と一緒に是非お楽しみくださいませ!


実施日

11月18日(金)~

※毎週月曜日は販売がございません。
※期間・数量限定につき、予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。

内容

バターたっぷりのふわふわパンに包まれた餡子のパンと咖哩のパン。

価格

600円(税込)

関連作品