イーちゃんの白い杖

特別編

上映予定

DCP

※株主優待券は、特別興行のため5月23日(木)まで使用不可。

上映期間: 【2週間限定上映】5月10日(金)より

上映時間: 1時間48分


2023年⽇本⺠間放送連盟賞 テレビ・グランプリ受賞
2023年⽇本⺠間放送連盟賞テレビ部⾨「エンターテインメント」最優秀賞
2023年⽇本⺠間放送連盟賞特別表彰部⾨「放送と公共性」最優秀賞
第61回ギャラクシー賞⼊賞

2024年1⽉から2⽉にかけフジテレビ系列28局で放送されるやいなや、「涙が⽌まらない」「勇気をもらえた」「感銘を受けた」と絶賛の声が続々と上がった。⾒るものの⼼を震わすTVドキュメンタリーがいま、スクリーンで上映される。

【橋本真理⼦監督 コメント全⽂】
私の⽗も中途障がい者です。私が⼩学4年⽣の時、ステージ4の⼝腔がんを患った⽗は⼿術の末、⻭を失い、⾆を切除し、⾔語障がいとなりました。話すことも、⾷べることも困難になった⽗は家にこもるようになり「死にたい」と連呼するように。障がい者になったら⼈⽣終わるのか、隠れるようにして⽣きなければならないのか。そうであるなら変えたい、⽣まれながらに障がいがあっても、⼈⽣半ばで障がい者になっても堂々と⽣きられる社会にしたい、と私は養護学校(現在の特別⽀援学校)の教員免許を取得したうえでマスコミに⼊りました。⼊退院を繰り返し、⼿術を乗り越える息吹君と⽗が重なったのも事実です。

仕事と看病に疲れ果てた時、イーちゃん家族の強さはお⼿本でした。どれだけ励まされたか。もらった元気・勇気を多くの⽅に届けたい――。そう願い取材を続けてきました。『イーちゃんの⽩い杖 特別編』はどこか笑えて、ちょっぴり泣けて、「あすから頑張ろう」と思える映画です。記者⼈⽣をかけた25年がここに詰まっています。


映画名

イーちゃんの白い杖 特別編

上映期間

【2週間限定上映】5月10日(金)より

上映時間

1時間48分

公式サイト

i-chan2024.com