郷愁鉄路~台湾、こころの旅~

〈新宿東口映画祭〉

上映予定

字幕

DCP

鑑賞料金¥2,000均一

※株主優待券(証)・株主優待割引券・招待券はご利用いただけません。

上映期間: 6月1日(土)14:50の回のみ

上映時間: 1時間46分


攝影:何駿逸

台湾と鉄道を愛する人々に捧ぐ、情緒溢れる記録映像

台湾南部の鉄道路線「南廻線」。パイナップル畑や線路の近くまで迫る海など大自然の中をSLやディーゼル列車がのんびりと走り抜ける旅情豊かな路線だったが、2020年に全線で電化され、その模様は変化を遂げた。台湾でドキュメンタリー監督として活躍するシャオ・ジュイジェン監督が4年の歳月をかけ、失われていく沿線の原風景と鉄路をカメラにおさめ、鉄道員やその家族、「南廻線」を愛する人々の想いを記録として残した。

ここがみどころ!
台湾南部ってすごい牧歌的な雰囲気で、郷愁を誘う美景ばかり。「南廻線」を知らない人でも確実に“世界の車窓から”的に観られる秀作。台湾好きの方、そして鉄道好き(乗り鉄、撮り鉄どちらも)の方、ぜひ!
よしひろまさみちさん(新宿東口映画祭ナビゲーター/映画ライター)】


映画名

郷愁鉄路~台湾、こころの旅~ 〈新宿東口映画祭〉

上映期間

6月1日(土)14:50の回のみ

上映時間

1時間46分

監督・脚本

シャオ・ジュイジェン(簫菊貞/Hsiao Chu-Chen)

配給

武蔵野エンタテインメント

製作年/製作国

2023年/台湾

原題/英題

南方、寂寞鐵道/英題:On The Train

日本語字幕

樋口裕子

新宿東口映画祭2024公式サイト

https://filmfest.musashino-k.co.jp/

関連ニュース